サービス

カーライフをトータルでサポートします

整備

納車前整備

北海道運輸局認証工場であります、全車両プレミアグループ(東証一部上場企業)の法廷整備付きでご納車させて頂きます。
日常点検のほかに、12か月点検又は24か月点検を実施して、整備済みでのご納車となります。
プレミアグループはカーセンサーアフター保証の運営をしている会社でもあり、北海道中のカーセンサーアフター保証に加入しているお車の修理を任されている工場でもあります。

legal checkup プレミアグループにて法定点検を行います

プレミアグループ premium group

プレミアグループとは

弊社は全車輌の点検・整備を、カーセンサーアフター保証の運営会社でありますプレミアグループにて行っております

法定点検

中古車は購入時にすでに製造年から数年経っているので、その後何年乗ることができるかはわかりません。 せっかく購入したクルマですのでできるだけ長く乗りたいのは誰もが思うことですが、中古車という特性上、経年劣化などが進み、不具合が起こるかもしれません。 思わぬ故障を防ぐためにも、定期的な整備や点検がとても重要になります。 クローバーカーズでは、徹底した納車前点検・整備を行い安心して乗れるコンディションでお客様に納車しています。

プレミアグループ最上級会員

弊社はプレミアグループ【東証1部上場企業】の最上級会員であり、プレミアグループに加盟している店舗は何千店舗もありますが、ダイヤモンド会員の店舗は全国に50店舗、北海道に2店舗しかございません、弊社がローン審査に自信が有るのも、ダイヤモンド店と言うタイトルから来るものでございます

法定点検 legal checkup

中古車は購入時にすでに製造年から数年経っているので、その後何年乗ることができるかはわかりません。
せっかく購入したクルマですのでできるだけ長く乗りたいのは誰もが思うことですが、中古車という特性上、経年劣化などが進み、不具合が起こるかもしれません。
思わぬ故障を防ぐためにも、定期的な整備や点検がとても重要になります。
クローバーカーズでは、徹底した納車前点検・整備を行い安心して乗れるコンディションでお客様に納車しています。

ブレーキペダル・クラッチペダルの遊びなど車内点検、エンジンルーム点検、下まわり点検、外まわり・足まわり点検と分かれています。エンジンからブレーキの効き具合など、安全と快適さに関わる点を総合的に点検します。対象車種と点検項目数は、次のとおりです。

エンジンオイルの交換

エンジン内で潤滑などを行っているオイル。古いオイルを使い続けると最悪の場合、焼きつきといった重大トラブルに

タイヤの劣化

車を使用すれば、タイヤは少しずつ摩耗していき、溝が浅くなっていく。劣化したタイヤでは濡れた路面でスリップしやすく

ブレーキパッド

車を減速や停止させるためにブレーキで摩擦を発生させるパーツ。ブレーキをかけるたびにすり減っていく

バッテリー

車に必要な電力を蓄えておくパーツ。寿命を迎えるとバッテリー上がりが起こり、エンジンがかけられなくなる。

ラジエター液

古くなると水アカなどが発生し冷却能力が低下しオーバーヒートを起こす。内部の部品が錆びることもある。

エアクリーナー

車エンジンが使う空気中のホコリなどの異物を取り除いているフィルター。詰まってくると空気の流れが悪くなる。

12ヶ月点検 12 month inspection
かじ取り装置 パワーステアリング装置 ①ベルトの緩み及び損傷
制動装置 ブレーキ・ペダル ②遊び及び踏み込んだときの床板とのすき間
③ブレーキの効き具合
駐車ブレーキ機構 ④引きしろ
⑤ブレーキの効き具合
ホース及びパイプ ⑥漏れ、損傷及び取付状態
マスタ・シリンダ、ホイール・シリンダ及びディスク・キャリパ ⑦液漏れ
ブレーキ・ドラム及びブレーキ・シュー ⑧ドラムとライニングとのすき間
⑨シューの摺(しゅう)動部分及びライニングの摩耗
ブレーキ・ディスク及びパッド ⑩ディスクとパッドとのすき間
⑪パッドの摩耗
走行装置 ホイール ⑫タイヤの状態
⑬ホイール・ナット及びホイール・ボルトの緩み
動力伝達装置 クラッチ ⑭ペダルの遊び及び切れたときの床板とのすき間
トランスミッション及びトランスファ ⑮油漏れ及び油量
プロペラ・シャフト及びドライブ・シャフト ⑯連結部の緩み
電気装置 点火装置 ⑰点火プラグの状態
⑱点火時期
⑲ディストリビュータのキャップの状態
バッテリ ⑳ターミナル部の接続状態
原動機 本体 ㉑排気の状態
㉒エア・クリーナ・エレメントの状態
潤滑装置 ㉓油漏れ
冷却装置 ㉔ファン・ベルトの緩み及び損傷
㉕水漏れ
エグゾースト・パイプ及びマフラ - ㉖取付けの緩み及び損傷
24ヶ月点検 24 month inspection
装置 点検項目 点検内容

かじとり装置

ハンドル 操作具合
ギヤ・ボックス 取付けの緩み

ロッド及びアーム類

緩み、がた及び損傷
ボール・ジョイントのダストブーツの亀裂及び損傷
かじとり車輪 ホイール・アライメント

パワーステアリング装置

ベルトの緩み及び損傷
油漏れ及び油量
取付けの緩み

制動装置

ブレーキ・ペタル

遊び及び踏み込んだときの床板とのすき間
ブレーキのきき具合

駐車ブレーキ・レバー

引きしろ
ブレーキのきき具合
ース及びパイプ 漏れ、損傷及び取付状態

マスタ・シリンダ、

ホイール・シリンダ

及びディスク・キャリパー

液漏れ
機能、摩耗及び損傷

ブレーキ・ドラム及びブレーキ・シュー

ドラムとライニングのすきま
シューの摺動部及びライニングの摩耗
ドラムの摩耗及び損傷

ブレーキ・ディスク及びパッド

ディスクとパッドとのすき間
パッドの摩耗
ディスクの摩耗及び損傷

走行装置

ホイール

タイヤの状態
ホイールナット及びホイールボルトの緩み
フロント・ホイール・ベアリングのがた
リヤ・ホイール・ベアリングのがた

緩衝装置

取付部及び連結部 緩み、がた及び損傷
ショック・アブソーバ 油漏れ及び損傷

動力伝達装置

クラッチ ペダルの遊び及び切れたときの床板とのすき間
トランスミッション及びトランスファ 油漏れ及び油量
プロペラシャフト及びドライブシャフト 連結部の緩み
自在継手部のダストブーツの亀裂及び損傷
デファレンシャル 油漏れ及び油量

電気装置

点火装置

プラグの状態
点火時期
ディストリビューターのキャップの状態
バッテリー ターミナル部の接続状態
電気配線 接続部の緩み及び損傷
原動機 本体 排気の状態
エアクリーナ・エレメントの状態
潤滑装置 油漏れ
燃料装置 燃料漏れ
冷却装置 ファンベルトの緩み及び損傷
水漏れ

ばい煙、悪臭のあるガス、

有害なガス等の発散防止装置

ブローバイ・ガス還元装置

メータリング・バルブの状態
配管の損傷

燃料蒸発ガス排出抑止装置

配管等の損傷
チャコール・キャニスタの詰まり及び損傷
チェック・バルブの機能

一酸化炭素等発散防止装置

触媒反応方式等排出ガス減少装置の取付けの緩み及び損傷
二次空気供給装置の機能
排気ガス再循環装置の機能
減速時排気ガス減少装置の機能
配管の損傷及び取付状態
害防止装置 遮熱板の取付けの緩み及び損傷

エキゾースト・パイプ及びマフラー

取付けの緩み及び損傷
マフラーの機能

車枠及び車体

緩み及び損傷

搬送車完備

クローバーカーズでは、お客様の大切なお車を安全に迅速に輸送するために搬送者を保有しています。

ご購入頂いた車両の納車、点検・修理での引取もお任せ下さい。

もちろん、予期せぬアクシデントにも対応可能です。
事故車両や不動車の引き取りもお任せください。